So-net無料ブログ作成
VSTe・Reverb ブログトップ

Ambience [VSTe・Reverb]

前回、ブログをアップした後、メールの受信トレイを確認したら Mixcolud からの1通のメールを受信。中身は『皆、寂しいから早くアップしろ!』だとさ。結構、せかすんですね Mixcolud は。

さて、今回はリバーブ・プラグインの Ambience です。非常に綺麗な音のリバーブなのですが、何故? Windows 版には 64 bit バージョンが無いのでしょうか? Mac 版には有るんですけどね。

Ambience.jpg

もし、Windows 版に 64 bit 版が有るのなら残すんですけどね。残念です。

ダウンロード:http://magnus.smartelectronix.com/
nice!(0)  コメント(0) 

Space360 [VSTe・Reverb]

プラグインの名称、そして、画像を見ての通りのルーム・リバーブ・プラグインです。非常にユニークなのですが、画像のスピーカーと人間の位置を逆転(人間の背後にスピーカーを配置)させても後ろから音が聞こえません。当たり前かもしれませんが、もし、本当に後ろから音が少しでも聴こえたら残していると思うんですけどね。32 bit のみと云う事で HDD からは削除となります。

Space360.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

Sanford Reverb [VSTe・Reverb]

一見すると何の事も無いごく普通のリバーブ・プラグイン。でも、これは他のリバーブ・プラグインとは異なる何かを持っています。その異なる何かとは? それは画面右下の Freeze 機能です。

Sanford Reverb.jpg

この Freeze 機能を作動させるとその時に鳴っていた音(残響成分)が永遠に鳴り続けます。このプラグイン内で更に加工するも良し、他のプラグインと抱き合わせて使うも良し、アイデア次第で何とでもなります。例えば楽曲終盤の消え去り際に使うとかなり効果的な音が出来上がり、次の楽曲の冒頭へスムーズに移行する事ができます。

この様な機能を持ったプラグインは他を探してもそう容易くは見つかりません。64 bit 版であり、かなり貴重な優れものです。

ダンロード:http://www.lesliesanford.com/vst/plugins/
nice!(0)  コメント(0) 

TAL-Reverb-2 [VSTe・Reverb]

危ういところでした。Volume 10 から新しく導入したもう1つのエフェクト・プラグインの紹介を忘れていました。

これまで三種の神器の1つとして活躍してくれていた GLACEBERB ですが、如何せん 32bit オンリー。そろそろ 64 bit のリバーブ・プラグインを見つけ出さなければならない時期と考えていたところです。丁度 Volume 10 という切りの良いタイミングなので別のプラグインに変更する事に決意。そして、GLACEBERB に負けず劣らず音の良いプラグインとして TAL-Reverb-2 を選択。GLACEBERB に慣れ切った体(耳)には未だ使いこなしが不十分ですが、間違いのない選択であると確信しています。

TAL-Reverb.jpg

ダウンロード:https://tal-software.com/products/tal-reverb

三種の神器 - GLACEVERB [VSTe・Reverb]

三種の神器の2回目は GLACEBERB です。何を言ってもコレが無いと始まらない必需品です。いわゆる残響音を追加する為のプラグインです。特別な場合を除いてキック以外の音源全てに使用しています。

GlaceVerb.jpg

プリセットが豊富で色々な残響効果を試せますが、使用するポイントはプリセット名に惑わされない事です。別に惑わそうとしている訳ではないのでしょうが、音源の種類によって?と思うようなモノもあります。一通り試してみて最適なプリセットを選択するのがグッドのようです。

ダウンロード:http://web.archive.org/web/20071025055925/www.dasample.com/index.php?show=glaceverb
VSTe・Reverb ブログトップ