So-net無料ブログ作成
VSTi・Drum ブログトップ

SL DRUMS 2 [VSTi・Drum]

今、進めているプラグインのリストラも残りあと僅か。こんなどうでもいい内容を記事にしているのですからね。と、思わないで下さい。書いている当の本人はいたって真面目に書いているのです。どんな事でも記録すると云う事は非常に大切です。そして、そのひとつひとつの集大成が歴史書になるのです。そうは思いませんか?

さて、今回は SL DRUMS 2 です。その名の通り、これはドラムマシーンです。結構、良い音を出しているのでが一度も使った事がありません。そして、同じサイトから既により新しい SL DRUMS 3 がリリースされています。よって HDD に残しておく必要が無くなってしまった状態です。リストラですね。

SL Drums 2.jpg




nice!(1)  コメント(0) 

DR-910 [VSTi・Drum]

最近になって気になるプラグインを2~3個発見したのですが、今すぐの導入は控えておきます。まだまだ削除しなければならないプラグインが有るからです。

さて、今回はドラムマシーンのプラグインです。何時、導入したのか? 何の為に導入したのか? が自分でも分からなくなっているプラグインです。決して悪いモノではないのですが、一度も使用実績が無い事から HDD から削除とします。

DR-910.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

Drumatic 3 [VSTi・Drum]

最近、ミックスに加える素材として低音側つまりキックやスネア等はサンプル・パックのワンショット素材を加工したモノをそして、高音側つまりハットやシンバル等は Mixcraft 7 付属の音源を使う比率が高くなっています。Mixcraft 7 のドラム音源で高音側の音に関してですが、下手にサンプル・パックを使うよりもこちらを使った方が音に実態感があり、聴いてて気持ちがいいんですよ。正にそこで鳴っている感じがするのです。そんな訳でドラム関連のプラグインの出番が少なくなっているのが現状です。

以前、このブログで紹介した RVK-808 や Drum Pro は残しますが今回の Drumatic 3 は一度も使った事が無く、HDD から削除となります。色々とエンベロープ等、加工が出来るので便利なのですが、如何せん 32 bit 版のみ。残念です。

Drumatic 3.jpg

ダウンロード:http://www.e-phonic.com/plugins/drumatic3.php
nice!(0)  コメント(0) 

RVK-808 [VSTi・Drum]

過去、5回の記事は HDD から削除した VSTi の内容でした。今回は Volume 9 の制作に当たり新規に導入した VSTi を紹介します。それがこちら。

RVK-808.jpg



名機 Roland TR-808 を模したドラム・ロンプラーです。以前、紹介した Drum Pro も良いんですけどパラアウトが出来ないと云う最大の欠点がありました。が、コレはパラアウトが可能であり、使い勝手はこちらの方がはるかに上。音質的には Drum Pro に軍配が上がる様な気がしないでもないですが、使い勝手の良さに惚れ込んで Volume 9 で早速導入してみました。今後はケースバイケースで Drum Pro と RVK-808 を使い分けしていく事を考えています。

ダンロード:https://beatmaker.xyz/rvk-808/

Drum Pro [VSTi・Drum]

色々なスネアの音が欲しくてたどり着いたのがコレ。残念ながらパラアウトは不可ですが、結構、良い音しますよ。

Drum Pro.jpg

ダウンロード:http://www.studiolinked.com/drum-pro/

Line of Legends [VSTi・Drum]

どおしても Finger Snap 即ち指パッチンの音が欲しくてたどり着いたのがコレ。
実際に音を聴くと以外にも Good 。更にはハイハットの音も良かったので即、Vitamin X Volume 8 に導入。パラアウトも出来るし掘り出しモノですね。

Line of Legends.jpg

VSTi 本体  ダウンロード:http://www.vst4free.com/free_vst.php?plugin=Line_of_Legends&id=2179
ドラムキット ダウンロード:https://realdrumsamples.com/
VSTi・Drum ブログトップ