So-net無料ブログ作成

カットアップ 1 [素材制作]

楽曲であれループ素材であれ全てがこちらの理想通りの構成とは限りません。中には必要では無い音が含まれている場合もあります。そんな時は既に紹介したような方法でその音を削除しなければなりません。でも、フィルターや M/S で処理しきれない場合、どうしたら良いのでしょうか? 今回は第三の方法で音を削除する方法の紹介です。

既に Volume 10 の制作に取り掛かっている最中ですが、下図はフィルターや M/S 処理では削除出来ない音を別の方法で削除した部分のワンショットです。

slice01.jpg

本来であれば赤線で囲んだ部分を DAW 上でコピペ( Tractor Pro 等の DJ ソフトではループ処理 )すれば何の問題もありません。しかし、該当の範囲の終盤には要らない音(何かが割れた様な FX 音)が入っています。このままでは使えません。そこで、

① 赤線で囲んだ部分の要らない終盤を削除し、橙色の部分を作成。
② 削除した長さと同じ長さ及び必要な音が入った部分(青色で囲んだ部分)をコピー。
③ 削除した部分へ青色で囲んだ部分をペースト(黄色で囲んだ部分)。

等の処理を施し、橙色で囲んだ部分と黄色で囲んだ部分を1ペアとし後は必要なペア数を DAW でコピペすると希望する素材の出来上がりとなります。

説明が単純過ぎて分かり辛いかもしれませんが、雰囲気だけは伝わったと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0