So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

M-Phasewave [VSTi・Synthesizer]

見た目も音もとてもフリーとは思えないシンセサイザーです。それもそのはずで有償版の限定仕様だからです。相違点は有償版がポリフォニックシンセサイザーなのに対して無償版がモノフォニックシンセサイザーとなっている点です。ポリフォニックシンセサイザーは和音が出せますがモノフォニックシンセサイザーは単音しか出せません。違いはたったそれだけです。資金に余裕が有ったなら購入してみたくなるプラグインですが、今はぐっとこらえてリストラです。

M-Phasewave.jpg





ダウンロード:http://www.tubeohm.com/page13.html#
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

SuperTron 2.6 [VSTi・Synthesizer]

消してしまうのが非常に勿体ない気がするシンセサイザーです。立体的(実際には左右だけですけどね)な音の広がりが他では余り見かけない感じです。これはこれで気に入っているのですが、では、何処で使う? となると思い浮かぶ場面が見当たりません。楽曲そのものを制作するのであれば必要になるかもしれませんが、今のところは要らないと判断出来ます。まあ、必要になったらもう一度導入すれば良いだけの事。今回はリストラの対象です。

SuperTron.jpg





ダウンロード:https://solcitomusica.blogspot.jp/p/virtuales.html
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Patagon 6.1 [VSTi・Synthesizer]

ぼちぼち Vitamin X Volume 14 の制作に取り掛かったところです。何時も通りにマイペースで作っていきます。

さて、プラグインのリストラですが、今回はその対象とするかどうか迷った Patagon です。
何となく捨てがたい感じがしたので迷ったのですが、32 bit のみである事。そして、一度も使用実績が無い事からリストラの対象と判断しました。時には心を鬼にする事も重要です。

Patagon.jpg





ダウンロード:http://www.vst4free.com/free_vst.php?id=1130
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

EmulTuition [VSTi・Synthesizer]

意外にも色々な音が出せて評判が良いシンセサイザーです。でも、音を聴いてもパットしないんですよね。何かグット来るものがないのです。よってリストラですね。

Emultuition.jpg





ダウンロード:http://www.vstplanet.com/News/2012/EmulTuition
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Crio [VSTi・Synthesizer]

まだまだ続くリストラの波。気合を入れてリストラを断行しましょう。

今回は Crio をです。個人的に気に入るかどうかは音次第。シンセサイザーの中身なんて全く分かっていません。だから音を中心に決めています。今回の Crio もリストラの対象です。音を聴いてもピンとこないんですよね。心に訴えて来るものが無いんです。だから一度も使った事がありません。よってリストラです。

Crio.jpg





ダウンロード:https://solcitomusica.blogspot.jp/p/virtuales.html
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

DR-910 [VSTi・Drum]

最近になって気になるプラグインを2~3個発見したのですが、今すぐの導入は控えておきます。まだまだ削除しなければならないプラグインが有るからです。

さて、今回はドラムマシーンのプラグインです。何時、導入したのか? 何の為に導入したのか? が自分でも分からなくなっているプラグインです。決して悪いモノではないのですが、一度も使用実績が無い事から HDD から削除とします。

DR-910.jpg




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2534 [現状報告]

早いもので年が明けてから1週間が経ちました。特に変わった事は無く、普段通りに無事に過ごしています。

さて、昨年の10月29日現在でミックス用に入手した楽曲数が 2,280 タイトルでした。その後、どうなったのか? 今日現在で 2,534 タイトルとなっている状況です。今後も増えていく事間違い無し。早めに楽曲のデーターベース化を行っておいて正解でした。

今年もミックスを制作しますので宜しくお願い致します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

謹賀新年 [現状報告]

2018.jpg

本年も宜しくお願い致します。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

近づく2018

もう、2017も終わりですね。
今年1年間、お世話になりました。
こんな意味の無いブログに訪問して頂き感謝が絶えません。
今年はこれが最後の更新となります。
来年も宜しくお願い致します。

それでは来年、またこのブログでお会いしましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Alphr Sampler [VSTi・Sampler]

Volume 13 では初の試みとしてドラムセットのタムタムの音を入れました。前曲と次曲のつなぎ目にタムタムを入れたのですが、コレがちょっと難題だったのです。前曲のタムタムと次曲のタムタムの音が重なる事はないのですが、絶妙のタイミングでタムタムの音が続くのです。本来ならこのままで良いのですが実はそこには2つの問題が有ります。前曲と次曲のタムタムが同じであれば何の問題もありません。しかし、全く違うタムタムの音なので普通に聴けば何かしらの違和感を感じてしまうのです。それは

① 途中でタムタムの音が変わる
② 音程又は音階が合っていない

です。そこで考えたのがタムタムの音をそっくり入れ替える事です。楽曲に含まれるタムタムの音をフィルターで消し、代わりに用意したタムタムの音をタイミングを合わせて入れるのです。そして、次なる課題はどうやってタムタムに音階を与えるか? です。ドラムセットでもサンプルパックでもどうやら無理がある様です。

そこで登場するのが下図の Alphr Sampler です。このプラグインは指定された音源ファイルに自動で音階を与えてくれるモノです。使い方はいたってシンプル。DAW 上で起動し、使用する音源ファイルをドラッグ・ドラップするだけです。後はデーターを打ち込めばその通りに鳴ってくれます。

Alphr Sampler.jpg

下図が打ち込んだ様子です。鍵盤の音階に合わせて取り込んだ音源ファイルに音階を付けてくれます。
そしてパンを振り、エフェクトを加えればそれなりのタムタムが出来上がりとなります。

Alphr Sampler 2.jpg

この Alphr Sampler ですが、Mixcraft 7 付属のプラグインであり、ネットを検索しても何もヒットしません。肝心の音はいまいちなのですが、この様な痒い所に手が届くプラグインが有ると何かと便利です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -